マッサージでO脚改善

O脚の原因

O脚は治した方がいい

美脚に憧れる人は多いと思いますが、美脚を目指す前に、まずはO脚を治す必要がある人もたくさんいます。O脚というのは、膝下に空間があいてしまうもので、脚のラインが綺麗に見えなくなってしまいますので、不利になってしまうのです。せっかく細い脚を持っていても、O脚ですと綺麗に見えません。スタイルが良くて美脚に見られる方というのは、O脚の人はまずはいません。脚の見せ方というのは大事なものです。脚痩せをするのも大事ですが、まずは自分が普段O脚になっていないかどうかを振り返ってみたり、O脚を徐々に克服していく事が必要でしょう。

 

O脚は改善できる

O脚だと、骨が歪んで見えてしまい、脚があまり綺麗に見えなかったり、かっこ悪く見られてしまいます。女性であれば、O脚だとせっかくの女性らしさが台無しになってしまいますし、がに股のように見られてしまう事もあります。O脚は生まれつきというわけではなく、気付かないうちになってしまったというケースが非常に多いです。そのため、自分で意識して努力していけば、改善していく事は十分可能なのです。

 

O脚の原因には何があるのか

気になるO脚になってしまう原因ですが、普段の生活習慣にあるようです。床の上に両膝をぺたんとするぺちゃんこ座りと呼ばれるような座り方をしている人は、O脚になりやすいです。これは女性がよくやる座り方ですので、女性は気を付けましょう。また、これは男女関係なく、普段から立ち止まっている時に足の間を開けてしまうクセがある人も、O脚になりやすいです。O脚を身近なところから改善していきたいというのであれば、立っている時や電車のシートに座っている時など、常に膝と膝の間をあけないように意識し、くっつけておくクセをつけましょう。歩く時も、膝と膝がこすれるように歩くと脚を閉じるための良い練習になりますよ。